ハホニコの洗い流さないトリートメント十六油を詳しく紹介

ハホニコの洗い流さないトリートメント『十六油』。その名の通り、16種類の天然オイルを配合した、オイルタイプのトリートメントです。

 

オイルはコーティング力が強いので、刺激で弱ったダメージ毛をコーティングし、外部からの様々なダメージをブロックしてくれる効果が期待出来ます。

 

また、天然オイルは毛髪の馴染みが良く、コーティングの他に水分保持の保湿効果も期待出来るので、ダメージケアにピッタリのトリートメントとなります。

 

 

無着色・無香料・界面活性剤不要・パラベンフリーと髪に優しい処方なのも人気の一つ。

 

髪の健康にこだわり、余計なものは使いたくない方にもお勧め出来るトリートメントだと言えます。

 

 

ヒーティング対応型でもありますので、熱を感じる事で更に浸透率がアップ!毎日のブローやアイロン前に馴染ませる事で、仕上がりがしっとりサラサラになりますよ。

 

オイルタイプなのですが、使用後はサラサラとした感じが強く、しっとりタイプが好みの方にとっては少し物足りないかもしれません。

 

とてもしっとりするタイプではありませんが、使用後は軽めのサラサラタイプが好き!という方にはピッタリではないでしょうか。

 

 

ダメージレベルも、ややダメージを感じる〜日頃から乾燥などのダメージを感じる方向けで、酷いダメージで悩んでいる方にとっては物足りなく感じるかもしれません。

 

ただ、オイルならではのツヤツヤ感は持続しますので、ストレートアイロンやブロー前に散布し、仕上げのツヤ出しとして使用する方法もあります。

 

 

使い勝手が良く、また使いやすいオイルトリートメントですね。

 

⇒ハニホコの十六油はこちら