洗い流さないトリートメントはアイロン前に使える?

筆者はドライヤーやアイロンをよく使うので、毎日の洗い流すトリートメントは必須です。またそれと同じく、ドライヤーやアイロン前には洗い流さないトリートメントを必ず付けてから、スタイリングする様にしています。

 

洗い流すトリートメントは髪ダメージの集中補修に、洗い流さないタイプは日常で受けるダメージから保護するという役割で使用しています。

 

今現在使用しているトリートメントにも記載されているかと思いますが、洗い流さないタイプで特にダメージ予防を目的としている商品の場合、アイロン前の使用を推奨している説明書きが多いかと思います。

 

実際に筆者もアイロン前に洗い流さないタイプのミストトリートメントを使用していますが、そちらも「アイロン前の使用でも可能」という様な記述がされています。

 

筆者が使用しているのはドラッグストアで手に入るものですが、アイロンなどによる髪火傷を防ぐタイプのものですので、毎日ストレートにする為にアイロンをかけている筆者にとっては必須アイテムなのです。

 

トリートメントの種類にはいくつかあり、販売されているものでも作用が違う商品は沢山ありますが、最近ではドライヤーやアイロン前に使用するタイプのものが増えてきている様に感じます。販売されている商品の裏側のパッケージに、どんな状態で使用するのがベストなのかが記述されているものも多いです。

 

洗い流すタイプのものは集中補修に優れていますが、洗い流さないタイプのものは髪ダメージの蓄積を改善するのにも効果を期待する事が出来ます。

 

もし今お手持ちの洗い流さないトリートメントで「アイロン前に使っても良いのか?」と疑問が出た場合、商品の裏の説明に目を通してみて下さい。アイロン前に使えるものは裏の説明に明記されている事が多いので、そちらを参考に使って下さいね。