モンシャルーテの洗い流さないトリートメントを詳しく解説

『アプリーナ オーガニックヘアオイル』

アルガンオイルとアプリコットオイルを配合したオイルタイプのトリートメントです。

 

ラウレス硫酸Naフリー処方で髪にも頭皮にも優しく、オーガニック成分で作られているので「脱ケミ」中の方にお勧めのトリートメントオイルです。

 

甘く女性らしい香りも人気で、オイルの中ではさっぱり目の使用感も人気の秘訣です。しっとりボリュームを抑えたい方はこちらをどうぞ。

 

⇒モンシャルーテのアプリーナ オーガニックヘアオイルはこちら

 

『アプリーナ オーガニックヘアミルク』

夜に使えば翌朝はまとまりの良い髪になってくれると評判の、ミルクタイプのトリートメントです。

 

さらっとしていて馴染みが良いので、オイルのベタつきが苦手な方でも使えます。

 

ドライヤーの前の半渇きの髪につけてからブローすると、しっとり・サラサラな仕上がりになると評判なんですよ。

 

⇒モンシャルーテのアプリーナ オーガニックヘアミルクはこちら

 

『アルガニー オーガニックヘアオイル』

多めにつけてもベタっとする事が無いので、使用量などを気にせず気軽に使えるタイプのオイルトリートメントです。

 

アルガンオイルが髪を保湿し、質感を柔らかくしっとりさせてくれる効果がありますよ。スタイリングの仕上げに使えばオイルならではのツヤを実現できるので、これ一本でトリートメント〜スタイリングまで使えるオイルトリートメントです。

 

⇒モンシャルーテのアルガニー オーガニックヘアオイルはこちら

 

『アルガニー オーガニックヘアミルク』

ミルクタイプのトリートメントで、『しっとり』よりも『ふんわり』させたい時は、こちらのトリートメントがお勧めですよ。

 

アルガンオイルが配合されているので、しっとりしながらも髪のボリュームを損なわずに程よいふんわり感を楽しむ事が出来ます。

 

アルガニーはアプリ―ナよりも、オイル・ミルク共に軽い仕上がりになるので、髪の痛みがそこまで気にならない方は、アルガニーシリーズがお勧めですよ。

 

⇒モンシャルーテのアルガニー オーガニックヘアミルクはこちら